アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック
Toulouse-Lautrec 1864-1901
ディヴァン・ジャポネ
Divan Japonaise(1892)

ロートレックは世紀の10年間に32点のポスターを制作している。その中の1点がこの「ヴィアン・ジャポネ」です。一連のポスターはベルエポックの気分を映しだし、人気の躍り子、歌手を奇妙にデォルメした姿で描かれ、パリ市民の人気を博した。単純化した描線と平塗りの色彩はポスターの特徴でもある。ロートレックのポスターは絵が中心で文字は二次的な役割になっており、近代ポスターを確立した。