ジュール・シェレ
Jules Cheret 1836-1932
(1900)

フランスの画家。1869年、最初の多色刷りポスターを制作し、ポスター芸術の創始者となる。86年には印刷技法を確立し、89年、ムーラン・ルージュの開店際して制作したポスターで名声をあげた。生涯に1200点のポスターを制作したといわれるが、その多くが軽妙な描写と明るい色彩にあふれている。シェレの絵を主とした近代ポスターは街を行く人々の目を引きつけた。